沖縄生まれの地域密着型情報サイト

食べる

知念製菓 和菓子 四季彩

チネンセイカ ワガシ シキサイ

和洋菓子 那覇市

5月 【皐月】

2016.05.01


・落とし文 煉切製 白手亡入


・母の日 煉切製 小豆こしあん入


・玄鳥至(つばめきたる) 求肥製 白あん


・菖蒲 薯蕷製 小豆こしあん


【端午の節句】
・鯉のぼり 煉切製 小豆こしあん入


・唐衣 外郎製 黄味餡入

か・唐衣
き・着つつなれにし
つ・妻しあれば
ば・はるばる来ぬる
た・旅をしぞ思ふ (業平)

在原業平が都に残してきた妻をしのび、杜若(かきつばた)が
咲きにおう三河国八橋で詠んだ歌に由来しています。
各句頭に「か・き・つ・ば・た」の五文字が詠み込まれています。


【菖蒲の節句】

・かしわ餅
・粽(ちまき)

「かしわ餅」
新芽が育つまでは、古い葉が落ちない柏の葉にちなんで、
家系が絶えない(子孫繁栄)という縁起もの。
ご家族でお子さまの成長を祝いましょう。


【端午の節句】・柏餅


・あやめの園 煉切製 小豆こしあん入


・菖蒲枕 薯蕷製 緑(白)あん入


・吹き流し 外郎製 白あん入


・花菖蒲 わらび製 緑あん(白)入


・あやめの園 煉切製


・青柳 煉切製 粒あん入


・水の音 道明寺製 小豆こしあん入


・浜千鳥 煉切製 小豆こしあん入


・薫風 道明寺製 小豆こしあん入


・藤棚 薯蕷製 小豆こしあん入


・桃山時雨


・花明 外郎製 小豆こしあん入


・都の春 薯蕷製 小豆こしあん入

このページのTOPへ

ログインして
お気に入りをクリップしよう。