沖縄生まれの地域密着型情報サイト

食べる

首里知念製菓 和菓子 四季彩

シュリチネンセイカ ワガシ シキサイ

和洋菓子 那覇市

9月 【長月】

2021.09.29

※注意※

※以下◆印は販売終了


◆「こぼれ萩」(こぼれはぎ) 外郎・白あん


◆「千代見草」(ちよみぐさ) 外郎・小豆こしあん


◆「芋名月」(いもめいげつ) 外郎・小豆こしあん


◆「柿」(かき) 外郎・小豆こしあん


◆「夕焼け」(ゆうやけ) きんとん・小豆粒あん


◆「秋風」(あきかぜ) 煉切・小豆こしあん


◆「十五夜」(じゅうごや) 薯蕷・小豆こしあん


◆「光琳菊」(こうりんぎく) 道明寺・小豆こしあん

【重陽の節句】旧暦九月九日
「きせ綿」は菊花を綿で覆い、その露や香を移し取り、
翌朝その綿で身体を拭うと長寿を保つという謂れです。


◆「きせ綿」(きせわた) 煉切・小豆こしあん


◆「偲び草」(しのびぐさ) 煉切・小豆こしあん


◆「滝津瀬」(たきつせ) 蕨・白あん
※注意※

◆印は販売終了となっております。

このページのTOPへ

ログインして
お気に入りをクリップしよう。